少年サッカーのコートサイズは⁇

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

小学生サッカー(8人制)のコートサイズは?

現在の少年サッカーでは、8人制サッカーが主に取り入れられています。11人制サッカーの大会などもありますが、8人制サッカーが主になっています。

今回は、小学生サッカーのコートサイズについて書いて行きます。

サッカーのコート(ピッチとも言う)は68m×50mが公式サイズになります。

8人制公式サイズ:68m×50m

11人制公式サイズ:80m×50m

小学生8人制コート各長さ

基本的な各ポイントまでの長さになります。

反対側も一緒ですね。

 

8人制が採用されたわけ

なぜ?8人制導入されたのか?

8人制が導入されたわけには、試合に出場する選手を増やしたい、出場した選手にボールに触れる時間を増やしたいなどの目的があります。コートサイズは11人制より少し小さいくらいで、人数が8人になることでスペースができドリブルする時間、1対1の局面が増えることにより試合で技術を磨くことができるようになります。

大きく変更した点↓

・交代した選手も何度でも出場できる。(交代時に交代は審判に許可を取らなくてもいい)

・ベンチも含め最大16人試合に出場できる

まとめ

今回は8人制のコートの大きさ・サイズについて書いてみました。

また、こんなことを知りたい!、分からない!などの事があれば、私なりの答えで返答させてもらいますので、質問でも頂ければありがたいですのでお待ちしております。