足を守りたいなら 足の神様 服部天神

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

怪我から足を守りたいサッカー少年よ 足の神様 服部天神へ

ここが大阪の足の神様

服部天神宮です。

サッカーなどスポーツ・運動している人なら、行っておかないとダメなのではないでしょうか?

この服部天神宮は、菅原道真公が持病であった脚気で一歩も歩く事ができなかったらしく、少彦名命(スクナビコってゆう神様)に祈ったら、ご加護があって足が治り歩く事が出来るようになったらしくて、菅原道真公を神とする信仰が全国に広まり菅公を合祀し服部天神宮として作られたらしいです。

足踏み石 祈祷台座に座って足病退散!

こんな台座がありまして、ここに❝二礼二拍手一礼❞で座るといい事があるみたいですよ。

説明なども書いてますので、座るしかないですね。

あとは行ってのお楽しみじゃないですかね??

アクセスは

阪急電車「服部天神駅」からあるいて3分くらいですね。

服部元町商店街に向かい、ルート表示されていますので迷うほど遠くはないですよ。

すぐに駅側の鳥居が見えてきます。

次は国道176号線側からのルート

がんこ服部店の向かいに見えます。

足を守るなら足の神様 服部天神ケガから足を守りましょう!

コインパーキングは国道沿いの近くにありましたので車でも行けますよ。 専用駐車場は無し

住所:大阪府豊中市服部元町1-2-17

阪急バスなら服部下車すぐ前にあります。初詣も服部天神

ここで大事な足のお祈りをしてサッカーに励んでいきましょう。

熊野那智大社 日本サッカーのシンボル「八咫烏」参り
日本サッカーのシンボル「八咫烏ヤタガラス」が祀られている熊野那智大社に行ったことはありますか?熊野那智大社には那智の滝だけではなく、ヤタガラスも祀られています。日本代表選手なども参拝している熊野那智大社は一度参拝してみては如何でしょうか? 
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする