次はいよいよブラジル戦 楽しみにしてるぞ~

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

11月10日、日本vsブラジルの国際親善マッチから学ぶ

親善マッチでブラジルと対戦できるのはありがたいですね。 ブラジルは本気メンバーなのでしょうか?

ネイマールにマルセロにパウリーニョ、ダグラス・コスタやコウチーニョなど主力メンバーと対戦予定の日本戦。

南米予選を1位通過した強烈なサッカーが見れるのでしょうか? または日本はいい戦いが出来るのでしょうかね?

残念ながら、本田・香川・岡崎の招集は無かった今回。 大迫・原口・乾・井手口、若手選手の軽快な動きが見れるのでしょうか?

日本vsブラジル戦から学ぶ

このブラグとしましては、この一戦から何かを吸収したいですね。折角のいい対戦相手なので得点シーン以外でも、ナイスプレーや連動した動き、サイドのマッチアップや攻撃スイッチの入れ方などお手本になるようなことを紹介したいなと思っています。

日本からだけではなく、ブラジルから学ぶことはいっぱいあるのではないでしょうか?

この試合のポイントは、守備になるのではないでしょうか? さすがに攻められ、守備の時間帯の方が多いでしょう。 あとはサイドの攻防とどこまで乾選手や原口選手のドリブルが通用するかも興味がありますね。

本当にあの3選手は不必要なのか?

どこまでやれるか見ものですね。 楽しみです。

11月15日にはベルギー戦もあるみたいで、こちらも楽しみ。

試合みた次の日は、練習でマネするしかないですね!?

日本vsブラジル戦から学ぶ 「世界トップクラスは強かった~」
日本vsブラジル戦から学ぶ、としまして日本VSブラジルの試合からナイスプレーをピックアップしてみましたのでご覧ください。マルセロをお手本に強いシュートを打つ方法を書いてみました!
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする