第98回高校サッカー大阪大会決勝戦からキーパーの動きを動画で学ぶ

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

興國高校GK田口知樹選手をお手本に学ぶ

昨年に行われた、第98回高校サッカー大阪大会の決勝戦、阪南大学高校vs興國高校の試合でピカイチ目立っていた興國高校GK田口知樹選手(2年生)のプレーを見てみよう。

現在2年生ですでにプロから注目を集めている田口選手。

決勝戦でも守備範囲の広いプレーを見せ、興國高校のピンチを何度も防いでいました。動画を見て頂ければ分かると思うのですが、守備範囲を広くすることが出来る試合の流れの読み・飛び出すタイミングと迷わない勇気・ずば抜けた反射神経などで、この試合で一番目立っていたのではないでしょうか?

GKをしている子供達にも分かりやすい動画でナイスプレーのイメージだけでも頭に入れていては良いのではないでしょうか?

決勝戦ダイジェストでどうぞ↓

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする