サッカースクールのセカンドスクールを選ぶポイントは?

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

セカンドスクールを選択した

我が子も、4月で5年生。

幼稚園の年長から始めたサッカーもかれこれ丸5年間

色んなチームの体験し、今のチームで頑張ってるのですが なかなかレギュラーチームで試合に出られないのもツライみたいです。 一緒の時間・同じ練習内容のはずが他の子の方が試合でいい感じのプレーでキビシイですね。 早生まれ? 体格差? 気持ちの問題? 色々あるのでしょうけど、他の子の方がサッカーの事を真剣に考えている時間が長いのでしょう。

まっ でも我が子も負けたくないのでしょう。

メインのサッカークラブの休みの日に、もう一つサッカースクールを探し体験し1時間ではあるのですが入会する事にしました。近場ではあるのですが色んな地域からサッカークラブに入っている子が二つ目のスクールとして参加しているようなサッカースクールを見つける事が出来、子供もここで続けると言って楽しそうでしたので、いいスクールを見つけることが出来たと思っています。

一番は楽しそうに一生懸命サッカー出来ることが一番ですね。

セカンドスクールを選ぶ基準

セカンドスクールを選ぶ時に気にしたことは、

・今のサッカースクールでは教えてくれないことを指導していること。

・コーチが子供に注意している内容

・褒めているポイント

もちろん指導してくれる人が違うので教え方は変わりますが、練習内容に工夫が組み込まれている・褒め方や注意の仕方にも感情より、その子供にも解りやすく、子供を伸ばそうと言う意識があるのかなど、ただただサッカーをする時間を増やすだけではなく、その時間をサッカーに割く意味があるのかが、とてもその子供には大事になります。

無料体験しないと見えてこない

サッカースクールを探している親の皆さん、今は無料体験で何回か参加できるチームが沢山ありますので遠慮せずに、お子さんに合うサッカークラブを探してみてください。 情報を集めるのは親の仕事なので、色々な所で情報を集めて一度参加してみると、意外な我が子の姿を見れるかもしれませんよ。

セカンドスクールを探している時期なら、お子さんは4年5年生のころではないでしょうか?体験スクールをする時には親も一緒について行き、サッカースクールの雰囲気をコーチの指導を見ることをおススメします。 もちろん子供の判断(入会するしない)を優先してほしいのですが、大抵の子供は体験したスクールを続けたいと言うことが多いので、何件か体験しその後で判断してもらう方が良いのかもしれません。 その時に、親として見えたスクールの良いところをアドバイスするのがいいのではないでしょうか?

何件ものスクールを体験するのは、大変な仕事になりますので、難しいかもしれません(近くにスクールがない・時間がないなど)

周りの評判だけではなく、親の目でその子に合いそうなサッカースクールか一緒に見てあげてほしいですね。

とはいえ、あと二年で小学生を卒業してしまいますので、今のうちにサッカーから色んな事を吸収して欲しいと思っている次第です。

このブログも続けますので、見て頂ければ幸いです。

【小学生サッカー】サブ組からレギュラーになる為に必要なこと
【少年サッカー】みんなと同じだけ練習しているのに・・・「【小学生サッカー】サブ組からレギュラーになる為に必要なこと」を書いてみました。サッカーをしているとぶち当たる悩みですね。是非、読んで見てください
体格の差で悩んでいる親御さんヘ
少年サッカーで体格の差で負ける、体格の差で悩んでいることはないですか? 早生まれの差をデータをもとに書いてみました。小学生のトレセン人数、今しないといけない事、子供はどう考えているのかなど悩みも解消してもらえればいいなと思います。